新型コロナウイルスの影響により、毎年恒例だった“新春コンサート”や“つむぎまつり”の開催を残念ながら見送ることとなっています。そんな状況下でも、つむぎ福祉会では利用者さん、お子さんは元気に通ってこられています。今号では「前向き1歩!」という気持ちで、各事業所で作成された素敵な作品をご紹介します!
★紙面に掲載できなかった沢山の作品や作成時の様子を掲載しております。
   
   

東大阪事業所
<青年の自立支援センターゆう>

 

「ゆうすごろくゲーム」

<ポプラ保育園 0歳児>

 

「ひよこの木」

<ポプラ保育園 2歳児>

 

「バス」

<ポプラ保育園 5歳児>

 

「まち」

<千代崎ポプラ保育園 2歳児>

 

「おばけ・雪女ごっごあそび」

<千代崎ポプラ保育園 4・5歳児>

 

「ジャックと豆の木」

<生活介護カカラ>

 

「書道」

<そらまめ作業所>

 

「スカイツリー」

<ポンチセぴりか・第2ぴりか作業所>
<軽作業班>

 

「希望をのせて」
<ポンチセぴりか パン工房班>



「希望と願いをこめて」

TOP