[閉じる]


障がい

障がいを持った方が当たり前の生活を送れるように、就労への支援や日常的な生活を送るための支援、また余暇活動などを行っています。

若者サポート

自立訓練では、利用者の生活能力の維持や向上を目的としています。就労移行支援では、一般企業への就職を目指す利用者が就職活動の準備を進め、継続した就労ができることを目的としています。どちらも主な仕事内容として、個別相談支援、セミナー・支援プログラムの企画運営、関連機関との連携・連絡調整、利用者同行などがあります。

保育

子どもたちの生活全般のお世話をしながら、心身の発達を促し、社会性を養い、食事や睡眠、排せつ、清潔さ、衣類の着脱などの基本的な生活習慣を身につけるサポートを行います。

[閉じる]